ブログ

糖質(炭水化物)について!

みなさんこんにちは!ネクストジムトレーナーの白井です😊

ダイエットと言えば糖質(炭水化物)を抜くダイエットをする方が一般的には多いかと思われますが糖質を抜くのはおすすめしていません!

糖質を抜くとリバウンドの可能性が高くなったり、体のエネルギー源が無くなってしまうからです。

今日は、ダイエットにいい糖質を3つご紹介していきます。

白米

白米はGI値と言うものが高く、血糖値が上がりやすい、太るなどと言われている食材ですが適量であれば問題はありません。

白米は食物繊維、ビタミン、ミネラルの量は少なく過剰摂取すると肥満や糖尿病のリスクを高める可能性がありますが、

白米を食べることで満足感を得られると言ったメリットや消化吸収も良く胃の負担も軽減してくれます。

僕は実際に白米を食べながらダイエットに成功しているのでおすすめです。

玄米

玄米は白米より食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、カロリーも低く、

腸内環境の改善、糖尿病の予防などにもなる食材です。

また、GI値も低く血糖値の上昇を緩やかにしてくれますが、白米に比べて消化が遅いと言うデメリットもあります。

玄米は食物繊維が豊富なので食べすぎてしまうと下痢や便秘になる可能性もありますので気をつけてください。

オートミール

オートミルはGI値が低く、植物性たんぱく質が精白米の約2倍で、カルシウムや鉄分といったミネラルも多く含まれています。 また、ビタミンも豊富で、食物繊維も白米や玄米に比べるととても豊富に含まれていて栄養素の高い食材です。

また、食物繊維を多く含むため体調や体質によっては吐き気を引き起こす可能性があり、食べ過ぎると下痢や便秘になることもあります。

まとめ

今日は糖質(炭水化物)についてお話ししました。

糖質もただ抜けば良いと言うわけではなく抜く時は意図を持って抜くことをおすすめします。

今日ご紹介した3つ以外にもたくさん良い食材があります。

ネクストジムでは、食事制限ではなく食事の"改善"をお客様にはして頂いています。

気になった際にはトレーニングに来て頂いた時にお伝えすることもできますので是非ご来店ください☺️

RECOMMEND

-ブログ

© 2024 京都市パーソナルトレーニング【ネクストジム】