ブログ

トレーニング✖️ストレッチ!?

みなさんこんばんは!ネクストジムトレーナーの白井です😊

今日は筋トレ✖️ストレッチについてお話しします!

トレーニング前後ににストレッチはした方がいいのか?と思われる方もいると思います!

筋トレだけでなく、ストレッチもトレーニングに入れることで得られるメリットはたくさんあります。

ストレッチをすると関節の可動域が広がり、柔軟性が高まります🙆

体を柔らかくしておくことで思わぬ動きにも対応できるようになり、けがのリスクも減らせることができます!

では、トレーニング前と後ではどのように違うのかをお話しします!!

ストレッチには、動的ストレッチと静的ストレッチがあります。

動的ストレッチとはラジオ体操のように体を動かすストレッチ。

静的ストレッチはヨガのように、ゆっくり体を慣らしていくストレッチです。

トレーニング前

トレーニング前にストレッチをすることで体を温めることで、怪我の防止や可動域を広げることができるのでよりトレーニングの幅が広がり効率の良いトレーニングができるようになります!

トレーニング前は動的ストレッチを取り入れてから筋トレに移るのがおすすめです!👌

トレーニング後

トレーニング後のストレッチは筋肉の緊張をほぐし、疲労を軽減してくれます。

筋トレ後にストレッチをすると、筋トレで疲れた筋肉をリラックスさせることができます。

できるだけ筋肉痛を防ぎたい、翌日に疲れを残したくないという方にもおすすめです!

トレーニング後は静的ストレッチをするのがおすすめです😊

今までトレーニング前後にストレッチを取り入れていなかった方はぜひ一度試して今までとの違いを体感して見てください😌

RECOMMEND

-ブログ

© 2024 京都市パーソナルトレーニング【ネクストジム】