ブログ

ダイエット中に外食に誘われた!どうすればいい!???

皆様こんにちは(^^)/ネクストジムトレーナーの永田です☺

今回はクライアント様からよくいただく質問について書いていきたいと思います(^^)/

タイトルにもあるように

外食しないといけないんですが、何を食べればいいですか!?

という質問を大変多くいただきます。

まずこのことについて書く前に皆様の外食の頻度を考えてみましょう(^_-)-☆

☆週1回、もしくはそれ以下の外食の回数の方であれば→

週6回以上は自炊ということになりますので週1回の外食で食べ過ぎてもそれ以外の日をしっかり節制していれば1か月単位でみたときにダイエットは成功していますのであまり深く考える必要はありません(^^)/(短期間で●●㎏痩せたい。痩せなければならない。。。という状況のかたはまた変わってきます)

☆週2回以上の外食の頻度の方→

週2回以上外食をされる方でダイエットをしたいという方は気を付けて外食をしないとダイエットは相当な運動量でカバーするか、食事内容を気にしなければダイエット成功はかなり難しくなってくるでしょう😢

このことについてもう少し掘り下げていきましょう(^^)/

まずダイエットの基本は消費カロリーと摂取カロリーの足し算引き算なので

消費カロリーが摂取カロリーを上回っていればダイエットが成功していきます。

外食はどうしてもカロリーを摂りすぎることが多くなってしまうので、しっかりと自制心を持つことが大前提として必要になり、

お仕事の関係や、どうしても外食がメインになるライフスタイルの方以外は自炊をすることがダイエット成功の近道となります(^^)/

【自炊は面倒だ】という理由であれば今は便利な時代でダイエットに特化した冷凍弁当が販売されていたり、

コンビニでもダイエットはできる商品はたくさんありますのでそちらでも構いません👍

さて、本題に戻りましょう(^^)/

まず外食の際に気を付けるポイントですが

●揚げ物は食べない

●魚、脂身の少ないお肉を中心にする

●量に気を付ける

●お酒を飲む場合、炭水化物を摂らない

です(^^)/

ご自身でお店を選べる場合は海鮮系居酒屋、焼き鳥、焼肉、お寿司あたりがおススメです(^^)/

またお店を選べない場合も上記のことを意識して食事をすることが大切です。

いくら低脂質、低カロリーのものでも食べ過ぎればオーバーカロリーになりますので注意が必要です(^^)/

目安としてこちらはその方の1日の食事内容や外食の頻度によりますが

お寿司10貫(大体650キロカロリーぐらいになります)

焼肉 白ごはんありの場合  ハラミ、ハツ、ミノ、赤身などの低脂質なものを200gほど(大体1切れ15gぐらいです)

焼肉 白ごはんなしの場合、ハラミ、ハツ、ミノ、赤身などの低脂質なもの300gぐらいを目安にしてください^ ^

焼き鳥に関しては下記のものが低カロリー・低脂質になります(つくねは黄身が乗っていたりすると変わってきます)

むね肉76kcal
ねぎま68kcal
つくね68kcal
レバー44kcal
ささみ42kcal
砂肝37kcal
軟骨22kcal

 

あとはチシャ菜や

ワカメスープ、玉子スープ

キムチなどを少しつまむぐらいにしておくとカロリーは抑えやすいです👍😎

このようになんとなくでなくどれぐらいのカロリーがあるかを把握しておくと

あ、食べ過ぎているな!と感じやすくなります(^^)/

なんとなくこれぐらいなら大丈夫やろー☝️という感覚はほとんど外れているの思ってください(笑)

ネクストジムではトレーニングはもちろんのこと食事指導にかなり力を入れております(^^)/

びっくりしていてだける事では

「明日●●という店に行きますが、どうすればいいですか?」
とご連絡があれば事前にトレーナーがそちらのお店のホームページや食べログなどを見て、これとこれを食べると低カロリー、低脂質なのでいいですよ!とメニューを事前チェックしてお伝えさせて頂きます😁😁😁😁
ここまで食事指導に力を入れているパーソナルジムは他にありません。
それほどダイエットにも筋肉を育てることにも食事が大切なので、ネクストジムではしっかりと食事について正しい知識と習慣化して頂けるように精一杯ご指導させて頂きます👍

体験トレーニングコース(90分 カウンセリング・体験トレーニング 5500円税込み)もご用意しておりますので

お気軽にご連絡いただきたいと思います。

お問い合わせは

☎09042951014(トレーナー 永田)

もしくはネクストジムホームページ お問い合わせフォームよりご連絡下さい(^^)/

それではまた次回のブログでお会いしましょう☺

RECOMMEND

-ブログ

© 2022 京都市パーソナルトレーニング【ネクストジム】